ビジネスホテルで京橋出張マッサージ

仕事の出張で各地のビジネスホテルに泊まるのですが、移動も長いので夜は身体中が痛くて痛くて我慢できないときがしょっちゅうあります。
本当はもみほぐしの店など、店舗と専用のベッドがある所にいったほうが痛みが緩和されるのは分かっているのですが、もろもろ終了するのが夜中になると地方ではそのような店もやってないので、仕方なくホテルのフロントにお願いして出張マッサージを呼んでもらうことがあります。
ビジネスホテルのベッドの上で揉んでもらうことになるわけですが、マットレスや布団がどうにも柔らかすぎて、出張マッサージを受ける方の私も、来ていただいて施術する方も、上手く力が入らないような状況に度々遭遇します。
特に女性の施術ですと、細めの指で強めに押すことになるので、私の体だと刺さるような感触になってしまいリラックスするよりも痛みを感じることが多々あります。
また、専用ベッドと違い、うつ伏せの状態ではどうしても首に負担がかかって、翌日は下半身は楽だけど首の痛みは逆に悪化した、ということもありました。
ホントにごく稀に、移動式の折り畳みマッサージベッドを持参する人がいます。こうなると当たりです。非常に快適に施術を受けることが出来ます。

中央区京橋について

中央区の京橋ですが、「京橋」の地名の由来は、かつて存在した京橋川に架けられていた中央通りの橋だといわれています。
かつては文化の拠点としても知られてきたエリアとなっていて、東京15区時代の区名や今日においても地域名として使用されています。
また、京橋という地域名は大阪にもあります。こちらの東京のエリアと間違える人もいます。
こちらの中央区京橋については、街としての京橋は橋の北側に位置しているエリアとなっています。
そして、銀座線京橋駅を中心とした地域となっていて、最寄り駅がこちらの駅になります。
多くの企業が位置しているということもあり、パイロットコーポレーション本社、ブリヂストン本社、明治屋などが位置しています。
東京都の中でもこちらのエリアは、商業地域としての特徴が強いといえるでしょう。
建物はこういった企業のビル(オフィスビル)が目立っていて、住宅としてはマンションが目立つエリアです。
超高層マンションなどもあれば、公営住宅団地などの集合住宅が大半を占めています。道路などは碁盤の目になっていて比較的よく整備されているエリアとなっています。

ホームに戻る